Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後

離婚の時期は未定です。
でも、お互い「離婚する」というのは確認済み。

お腹の赤ちゃんに対してのダーリンの関心はゼロ。
一緒に住んでいても今私が妊娠何ヶ月かも知らないし、性別や順調かどうかも無関心。

ダーリンに離婚の時期は任せてあるけどどうやら出産後に、と考えている様子。
パートはもう辞めるし、今離婚しても私には収入がないから出産後までは離婚はしないらしい。
私に対して申し訳ないと少しは思ってるみたいで。
私はそのほうがありがたいからそれでいいし。

離婚する、と決めたらお互いに程よい距離が出来て相手に対して寛容になれてるみたい。
衝突することもなく、穏やかに過ごしています。
飲み会と言って夜出る回数は最近急に増えたけど、言っても仕方ないし、正直どうでもいい。
夫婦としてはルール違反はいっぱいされたけど、今は最後の家族での生活で子どもが楽しめればいいかな、と思ってます。


いまだに離婚が最善策なのか悩むこともあるけど、夫としてダーリンに期待するものは皆無。
しいて言えば家を建ててから離婚して家を貰うのでもいいかな、と思うくらい。
数々の不倫の慰謝料と子どもへの財産として。
スポンサーサイト

その後

全く更新してなかったけど、色々ありました。

まず、第2子妊娠中です。

離婚の話はダーリンが即女と別れて一度は落ち着いたのですが、この妊娠中にやっぱり私はこの人とは一緒に暮らしていけない、と思ってます。

つわりのひどい時に子供が騒いでいた時のこと。
私が対応できなかったらダーリンが私に怒鳴りだして、「つわりなんだから仕方ない。」と言ったら「知らね~よ(`´)!!」と。

荷物になる物の買い物の時「重い物は持てないから一緒に来て。」とお願いしたらまた「知らね~よ(`´)!!」だって。

つわりでつらい時や出血してしまった時、ダーリンからは一切気遣いの言葉もなく、家事も洗濯物を干すのだけお願いしてたんだけどそれもものすごく嫌な態度で。
それ以外の家事はそんな態度の人に頼む気もしないので頼まなかったのもあるけど、一切やってくれなかったし、やろうか?という言葉もなかった。

自分の休みの日には毎回趣味を満喫して一日留守にしてるし、挙句夜は夜で飲みに行き連絡もなく朝帰り、という日もありました。
本人曰く車で寝てた、とのことだけどそのことに関して私が聞くまで何も言わずそ知らぬ顔。

私が相手に求めすぎてるのかもしれないけど、具合の悪い相手に怒鳴ったり、声もかけないなんて夫としてというより人としてどうかと思う。
私の事が気に入らなくて、なのかもしれないけど、だったらやっぱり私とダーリンが夫婦でいる必要は全くない。

離婚しないのは子供のため、と思っていたけれど、私のために離婚しようと思います。

ダーリンにはもう伝えました。
「離婚したい。ただ離婚は働かなくてはならないから産後1ヶ月まで出来れば待って欲しいけど、産前でも構わない。」と。
ダーリンは離婚に関しては考えるといってました。
ただ私と夫婦でいる必要はダーリンも感じていないようなので(子供も含めた家族としては必要、なんだって!)、あとは子供の事とか話し合って(親権はおそらく私だけど、養育費とかこれからの出産までのこととか)離婚、ということになると思います。
子供2人分の養育費を毎月もらえれば、慰謝料もくれるならもらうけど、別にいらない、って感じ。

今は短時間パートで働いているだけだし、妊娠中の今正社員で就職も厳しいので生活は苦しくなるけど、産後すぐ働く気はあるし、多分就職も出来ると思うので何とかなる。
私の実家には一時期お世話になることになるけど。
そして、子供にも精神的に負担はかけてしまうけど。

でも、ダーリンの事でイライラしたりせず、子供の事を考えて贅沢でなくても楽しく生活していく暮らしをしたい。

離婚するのかしないのか

離婚してもしなくても正直どっちでもいいのです。
夫婦としてははっきり言ってダーリンはいてもいなくてもいい。
ただ、子供がいるってことが判断を鈍らす。
子供に対してはいい父親だと私も認めてるから。

 ☆離婚しないメリット
・子供の精神的安定
・経済的に安定した生活  趣味の時間を持てるのもダーリンの収入があるから。
・家族で過ごす時間 夫婦としてはどうでもいいけど、家族で出かけたりして過ごすのは楽しい。


 ☆離婚しないデメリット
・子供が大きくなった時も変わらないだろうダーリンの女癖。それに伴う夫婦喧嘩や何かでの子供の精神状態。
・こういうことがずっと続くという私のストレス
・子供が成長した後の生活
 


 ☆離婚するメリット
・ダーリンに対する私のストレス減 がっかりすることもイライラすることも大幅減!!
・ダーリン実家付近の面倒くさい人間関係からの脱却


 ☆離婚するデメリット
・経済的に不安定になる
・趣味はできなくなる
・子供が不安定になる
・地元過ぎて周りがうるさい


今思いつくのはこんな感じかな。
家の子供は精神的に不安定になりやすいから、子供の事を考えると離婚することがいいのか迷う。
でもいちいちダーリンに家庭の中に女の影を持ち込まれるのは腹が立つ。
それに対して私も完全無視は出来ないからもめるだろうな、と。
それで離婚しなくても子供が影響される可能性も高いし。

別居してしっかり考えるのがいいんだろうな。
夫婦としてはあきらめて家族としてうまくやっていく道。
家族の解体。
どっちも私にとっていいと思えるんだよね。
ダーリンの事は夫としては最低だと思ってます。
でも、一緒に居る分には決して無害じゃないけど悪い相手ではないのは事実。

離婚問題復活

だいぶ放置してました。
でも、再開。

昨日発覚。
またダーリンに女が。
もう正直呆れてます。あの人は病気。

これまでの経緯。
二人目をそろそろ…って言ってたのですが、結局ダーリンが「上の子がかわいいからその愛情を下の子に今は分けたくない」とか「自分の遺伝子を遺したくない」(←ダーリンは自分の性格がゆがんでること自覚してるからこの発言、です)とか何とか理解不能なことをごちゃごちゃ言って二人目はできてません。

で、女関係についてはメールの回数が異常に多いし私もおかしいとは思ってたんだけど、そのまま放っておいてました。

そして4/14夜。
ダーリンに用事があって部屋入って声かけたけど返事なし。
窓開けて外向いて一服しながら電話してるんだ~、と気付いたけど、その会話。
明らかに男との話し方ではない。
仕事の話も個人名出したりとか成立してるから相手は絶対職場の人。
私が居るのにも気付かず「愛してるよ、おやすみ。」と電話切ってました。

…。
正直「また?しかももうなの??」ってのが感想。
リビングでダーリンを待って、座ってもらって電話の会話を聞いたことはなしました。
声かけられたことも全く気付いてなかったので、真顔で神妙に座ってました。
最初は相手は男とかそんなこと言ってないとか苦しく言い訳してたけど、最終的には相手が女だって認めて、「他の女に行くのは病気」と自ら認めてました。
相手は職場の人らしいけど、前の女とは多分違う人。


かなり冷静に話が出来ました。
前回のことがあって次があったら離婚、とは言ってあったし、自分の中でもこういう日は来るように思ってたから覚悟は出来てたから。
その時既に夜中1時とかだったので明日子供をつれて出て行く旨を伝えました。

それに対してダーリンは「俺が車で寝起きするからお前達は家に居て欲しい」「父親なんだから一日一回子供の顔を見る権利はある」とか言ってました。
でも、私はここにいるつもりはないし、子供に会いたいなら自分で来ればいい、きちんと会わせるからと伝えました。
そうそう、相手の女とは今は連絡しても出ないだろうから明日(つまり今日ね)帰宅後私の前で電話して別れるそうです。
だからって私の気持ちに変化はないけど、今回は本気不倫じゃなく浮気らしい。

とりあえず、今日はどうしてもと言うのでダーリンが帰宅後子供をお風呂に入れて、それから実家に行く予定。
ダーリンは前回の事があるので今回絶対自分の実家には帰れないので、車で寝起き、なんて言ってるけどお風呂は家で入る気だし、それじゃ全然別居にならないよ


そろそろ

二人目かな…と考えてます。

冷戦中だったダーリンとも和解したし。
和解って…まぁそんなにおおげさじゃないけどさ。
何となくどうでもいいやってなっちゃって。
「イライラするのも面倒だし、ダーリンはこういう人だからいちいちイライラするのもバカらしい!」→「その気持ちを継続させないで好きなことやって好きなように毎日過ごそう!」ってしてたらダーリンのむかつく所は割りとさらっと流せるようになりました。
興味がなくなってきた…のかも。

でもHも週2位でしてるし、ラブラブではないけどほんとにフツ~。
家族で出かけるときは楽しいし。

というわけで我が家の一人っ子ちゃんに兄弟姉妹いずれかを、と思いまして。
二人目不妊なんてのも最近は聞くし簡単に出来るかは全く分からないけどね。
とりあえずこれからは毎回中出しOKよ!

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

スミレ

いきなりの旦那の本気愛人出現に戸惑い、悩み、苦しむ日々。…という何ヶ月かを経て、ようやく旦那が家族の元へ戻ってきました。
ところがまた再発。旦那様の病気…
そして離婚を本気で考えてます。

Extra

プロフィール

スミレ

  • Author:スミレ
  • いきなりの旦那の本気愛人出現に戸惑い、悩み、苦しむ日々。…という何ヶ月かを経て、ようやく旦那が家族の元へ戻ってきました。
    ところがまた再発。旦那様の病気…
    そして離婚を本気で考えてます。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。